Blog

離島経済新聞「島々仕事人」のコーナーに岡本真のインタビューが掲載

離島地域専門WEBメディアの離島経済新聞の「島々仕事人」のコーナーにアカデミック・リソース・ガイド株式会社(ARG、以下弊社)の岡本真のインタビューが掲載されました。

▽島々仕事人 #016 アカデミック・リソース・ガイド 岡本真さん
http://ritokei.com/article/interview/7493

「島々仕事人」は、日本の島々に携わる仕事人の想いを紹介するコーナーです。弊社は、2015年3月に発行した『ライブラリー・リソース・ガイド(LRG)』第10号の特集として「離島の情報環境」を取り上げるなど、離島に重点を置いています。岡本も、出張時のみならずプライベートの旅行でも離島に足を延ばしています。

インタビューの中に「人が育つ環境には格差があり、子どもは親や場所を選べない。けれど、そんな世の中の不公平感は極力なくしたい」とあるように、離島だからといって情報格差を生むべきではないという思いを持っています。

弊社は島根県の西ノ島町コミュニティ図書館基本計画・基本設計・実施設計業務の支援を行っています。島の未来を考え、つくる拠点となる図書館づくりのお手伝いを離島で行っていきます。

※この記事は『季刊ritokei』vol.19(2016年11月30日発行号)掲載記事になります。
http://ritokei.com/kikanritokei/backnumber#vol.19

【関連サイト】
▽『ライブラリー・リソース・ガイド(LRG)』第10号
http://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/b/1196964/

▽西ノ島町コミュニティ図書館基本計画・基本設計・実施設計業務で最優秀に選定
http://arg-corp.jp/2016/12/06/nishinoshima_shimane/

▽隠岐・海士町で「しまとしょサミット」 島内外から来場者(隠岐経済新聞)
http://oki.keizai.biz/headline/53/