Blog

2016年度日本データベース学会若手功績賞を弊社代表の岡本真が受賞

日本データベース学会より、アカデミック・リソース・ガイド株式会社(ARG、以下弊社)の代表・岡本真が「日本データベース学会若手功績賞」を授与されました。若手功績賞は、学会の活動に多大なる貢献をしてきた若手会員を賞するものです。

▽日本データベース学会の「受賞」のページ
http://dbsj.org/overview/award/

2017年3月8日(水)に岐阜県高山市で行われました第9回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(第15回日本データベース学会年次大会)(DEIM2017)において、表彰式が行われました。

今回は下記3点を受賞理由として評価いただきました。

  • 企業人の立場からヤフー在職中より特に産学連携において早くから貢献してきた
  • 特に各研究分野での産学連携コーディネートや現在では国立情報学研究所(NII)情報学研究データリポジトリ(http://www.nii.ac.jp/dsc/idr/)に収録された各種研究用データセットの構築に従事してきた
  • 独立起業後も産学連携専任スタッフを擁し、各種産学連携を提案した

受賞理由にもありますように弊社は産学連携の体制を強化しており、岡崎有彩(おかざき・あい)が専任の産学連携のコンサルタントを務めています。岡崎は全国各地で開催される学会に参加しておりますので、ご相談やお願いごとなどお気軽にお声がけ下さい。

また、弊社は研究会の事務局も務めています。
▽ARG Webインテリジェンスとインタラクション研究会 (ARG SIG-WI2)
http://www.sigwi2.org/
▽ウェブサイエンス研究会 人工知能学会 第2種研究会
http://sigwebsci.tumblr.com/

表彰式の中で岡本が「今後も産学連携支援を通し、データベースやウェブの研究コミュニティのさらなる発展に貢献できるよう邁進いたします」と述べました。これからも産学連携への支援を行い、日本のIT産業が世界に通用するものに発展するように務めていきます。