Blog施設整備

境港市民交流センター(仮称)基本設計が完成

アカデミック・リソース・ガイド株式会社(ARG、以下弊社)は、石本建築・桑本総合設計共同企業体の協力企業として、鳥取県境港市のホール・音楽機能、図書交流機能、防災拠点機能、高齢者福祉機能、会議室機能等を備えた境港市民交流センター(仮称)の新築工事基本設計業務を行いました。

境港市のウェブサイトの基本設計が公開されました。どうぞご覧ください。

▽境港市民交流センター(仮称)基本設計が完成しました(境港市)

https://www.city.sakaiminato.lg.jp/index.php?view=107708

基本設計の策定にあたり、弊社はコンセプトづくり、ハード・ソフトの面で調査、情報提供、コンサルティングを行いました。

2017年と2018年で実施設計、2019年より建築工事着手となる見込みです。境港市の皆さまに愛される施設になるよう、弊社としても強力にサポートしてまいります。