Code4Lib JAPAN カンファレンス 2017の開催に協賛(参加者募集中)

投稿日: カテゴリー: Blogイベント企画

アカデミック・リソース・ガイド株式会社(ARG、以下弊社)は2017年9月2日(土)、3日(日)に熊本学園大学で開催されるCode4Lib JAPAN カンファレンス 2017に協賛しました。なお、同カンファレンスは現在、参加者を募集中です。

Code4Lib(code for libraries)は、図書館やアーカイブ、ミュージアムなどに関わるさまざまな人々(ライブラリアン、デザイナー、ハッカー、アーキテクトら)が自発的に集い、技術を通じてさまざまな課題に取り組むという世界的なコミュニティーです。Code4Lib JAPANは、Code4Libのムーブメントを日本にも広げていくことを目指して結成され、2013年からは年1回のカンファレンスを開催しています。

今年は、熊本城の石垣復旧に画像処理の研究者として携わっていらっしゃる熊本大学の上瀧剛さんに「画像処理技術を用いた熊本城石垣の修復支援」と題した基調講演をいただきます。また、ロング発表、ライトニングトーク、アンカンファレンス等を実施し、多数の取り組みを共有するとともに、参加者間の交流を深めます。

当日は弊社代表の岡本真と産官学連携担当の岡崎有彩が会場におります。お気軽にお声がけください。多数の皆さまのご参加をお待ちしております!

■名称:Code4Lib JAPAN カンファレンス 2017
■日程:2016年9月2日(土), 9月3日(日)
■場所:熊本学園大学 4号館3階435教室
http://www.kumagaku.ac.jp/daigaku/map/access
■主催:Code4Lib JAPAN
■協賛:株式会社カーリル / DAYPLA株式会社 / Project Next-L / アカデミック・リソース・ガイド株式会社 / (募集中)
■後援:一般社団法人コード・フォー・ジャパン / 情報知識学会 / 特定非営利活動法人リンクト・オープン・データ・イニシアティブ / (募集中)

▽参加申込やプログラム・懇親会等の詳細はこちらをご覧ください。
http://wiki.code4lib.jp/wiki/C4ljp2017

※Facebookイベント
https://www.facebook.com/events/290537184714069/