第4回浜松市立図書館市民ワークショップの開催を支援

投稿日: カテゴリー: Blog施設整備

アカデミック・リソース・ガイド株式会社(ARG、以下弊社)は、「政令市図書館の未来をつくる浜松市立図書館市民ワークショップ」の開催を支援しています。2017年8月24日(日)、第4回目(最終回)となるワークショップが浜松市立中央図書館で開催されました。

第4回ワークショップでは、参加者17名(内訳:一般8名、大学生9名)で、3チームに分かれてストーリーづくりを行いました。

今回は、いままでのワークショップのまとめとしてストーリーボードを利用して「<私たち>がほしい図書館」が実現した世界を参加者のみなさんに想像してもらい、自分自身ではなく周りにいる誰か、またはまだ見ぬ誰かの欲しい図書館とはなんだろう、と思い思いのストーリーを生み出していただきました。

最終的には数あるストーリーの中からチーム内で最も全体に共有したいストーリーを3つ選んで発表していただきました。今回のワークショップを通して図書館の未来を<私たち>ごととしてとらえていただけた方が増えたのではと感じています。

ストーリーボードは浜松市立中央図書館に掲示される予定ですので、ぜひお近くの方はいままでのワークショップの成果をご覧ください。

弊社では公共施設運営及び新設・リニューアルに伴うワークショップ等の企画・運営業務を実施しております。ご興味ご関心のある方はぜひ一度ご連絡ください。
info@arg-corp.jp

<関連リンク>
▽浜松市立図書館
http://www.lib-city-hamamatsu.jp/
▽第1回浜松市立図書館市民ワークショップの開催を支援
http://arg-corp.jp/2017/07/08/hamamatsu/
▽第2回浜松市立図書館市民ワークショップの開催を支援
http://arg-corp.jp/2017/07/28/hamamatsu-2/
▽第3回浜松市立図書館市民ワークショップの開催を支援
http://arg-corp.jp/2017/09/06/hamamatsu-3/