Blog施設整備

「(仮称)新富谷市民図書館整備基本構想」(案)の策定を支援

アカデミック・リソース・ガイド株式会社(ARG、以下弊社)では、宮城県富谷市の「(仮称)新富谷市民図書館整備基本構想」(案)の策定を支援しました。本構想(案)はすでに富谷市のウェブサイトで公開されています。

「(仮称)新富谷市民図書館整備基本構想」(案)【PDF】
http://www.tomiya-city.miyagi.jp/uploaded/attachment/5860.pdf

昨年度、弊社が策定を支援した「富谷市次世代型図書館づくりに向けた市民参加ワークショップ事業報告書」を元に参加者と議論を積み重ねるアイディアキャンプ、富谷市内外の有識者ヒアリング、岩手県紫波町図書館及び一関市立花泉図書館への先行図書館視察を通じて、本構想(案)の策定をお手伝いをしました。

2017年12月9日(土)には、富谷市の図書館について語り合うシビックミーティングが開催されます。シビックミーティングの場で、この基本構想(案)について市民の方々と議論を積み上げていきます。

策定までの取組みについては富谷市のウェブサイトで紹介されています。

富谷市次世代型図書館づくりに向けた取組みについて(富谷市)
http://www.tomiya-city.miyagi.jp/soshiki/syogaigakusyu/syogai-tosyo.html

どうぞ、ご一読ください。

<関連サイト>
富谷市次世代型図書館づくり計画骨子策定業務委託プロポーザルで決定業者に選定
http://arg-corp.jp/2017/07/05/tomiya-4/