Blog

新年度にあたって-新たな社員・宮田和樹よりの挨拶

みなさん、こんにちは。2018年4月からアカデミック・リソース・ガイド株式会社 (ARG、以下弊社)でディレクターを務める宮田和樹 (みやた・かずき) と申します。

大学入学とともにインターネットに出会い、その可能性をより多くの人に体験してもらいたいとの想いから、ヤフーやマイクロソフトで、ユーザー視点に立ったサービスの企画や改善を推進したり、出版社で電子書籍やアプリ等のコンテンツをプロデュースする仕事をしてきました。

サービスの企画や運用改善にあたっては、利用者にとって本当に使いやすい体験をデザインするため、グループインタビューやユーザビリティ調査をチームで実施したり、利用者の行動履歴データを活用したABテストを導入したりすることで、関係者から高い支持を得てきました。

また、非常勤講師として東京外国語大学と青山学院大学で教育活動にも携わっており、図書館をはじめとする公共空間が社会教育・生涯学習で果たすべき役割についても注目しています。

弊社代表の岡本真とはヤフーの同僚としてインターネットサービスの普及にともに取り組んでからの縁です。出版社時代には、岡本を共編者とした『BOOKビジネス2.0-ウェブ時代の新しい本の生態系』 (実業之日本社、2010年) という書籍を企画し、これからの本のありかたを社会に問いかけました。

ARGではこれまでの経験を生かして、図書館を中心とした公共サービスのプロデュースをはじめ、大学と産業界との連携事業、各種ワークショップの企画やファシリテーション、VR (Virtual Reality) やMR (Mixed Reality)等の新しいメディアの紹介、それらに関わる講義や執筆などに取り組んでまいります。お仕事のご依頼・ご相談いただければ幸いです。

それでは今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

<関連サイト>
『BOOKビジネス2.0-ウェブ時代の新しい本の生態系』(実業之日本社、2010年)
https://www.amazon.co.jp/dp/4408108537