Blog産学連携

ウェブサイエンス研究会 オープンセミナーvol.6の運営を支援

アカデミック・リソース・ガイド株式会社(ARG)は、2018年5月26日(土)に開催されたウェブサイエンス研究会 オープンセミナーvol.6(於・Sansan株式会社)の運営を事務局として支援しました。

当日は21名の方々にご来場いただきました。誠にありがとうございます。

「ウェブサイエンスがこの10年に進化させた理論と哲学」をテーマに、今回もアカデミア及びビジネスの双方より講演者を招きました。講演後は参加者のみなさまにもご質問をいただき、活発な議論を繰り広げることができましたこと、厚く御礼申し上げます。

・加藤茂博(株式会社リクルートキャリア)「People Analyticsとウェブサイエンスが拓く人と組織の可能性」
・高口太朗(LINE株式会社)「ウェブ企業の非研究者ポジションで行うサイエンス」
・清田陽司(株式会社LIFULL)「不動産テックの見地からみたウェブサイエンスへの期待」
・池上高志(東京大学/教授)「ウェブデータにおける普遍性と新奇性」
・岡瑞起(筑波大学/研究会主査)「ウェブサイエンスとは?~データ・理論・哲学~」

後日、研究会の公式サイトで開催レポートを公開しますので、ぜひご覧ください。
▽ウェブサイエンス研究会
http://sigwebsci.tumblr.com/