島津晴子(Haruko Shimazu)

9月1日からアカデミック・リソース・ガイド株式会社(ARG、以下弊社)でディレクターとして働かせていただくことになりました、島津晴子(しまづ・はるこ)と申します。

家族の仕事の関係で16年間、岩手県盛岡市に暮らしておりましたが今年7月から生活拠点を横浜に移し、今回ご縁があり弊社で図書館等の公共施設整備事業に従事することとなりました。

学生時代は自習室として、また子どもを持ってからは読み聞かせの本や、育児サークルで使用する大きな紙芝居を毎週のように借りるなど、図書館は私自身ずっとお世話になってきた身近な存在です。

また土地勘もなく知り合いもいない転勤先では、どこの図書館も心強い地域との懸け橋でもありました。これまで色々な図書館に通って感じたことを今後の仕事に少しでも生かせれば嬉しいと思います。

これから勉強の日々ですが、今後「図書館」を通じて、その地域に住む人たちがつながりを深め、子どもたちが夢を描き語れる未来づくりのお手伝いができるよう努力してまいります。

みなさま、どうぞよろしくお願いいたします。