Co-learning

コラーニング

コラーニング

みんなで同じ場をわかち合い、共に学び合う「コラーニング(co-learning)」。新しい学び方のスタイルとして、大学を中心に広まりつつあります。グループで学習をするための場なら、「グループ学習室」のある図書館もありますが、それとはちょっと違います。

コラーニングスペースにはさまざまなグループが集まって、教え合ったり、議論し合ったりします。プロジェクターを使ったプレゼンテーションの練習だってできます。仕切りはほとんどなく、あってもホワイトボードくらい。他のグループの話し声も聞こえてきます。ほどよいざわめきが創造性をくすぐり、一人では気づかなかった発見に出会えるはず。

もちろん、図書館の全フロアーがにぎやかな場所であるのがよいというわけではなく、一人で集中できる静かな場所も必要です。でも、新しい学びはこのような場から育まれます。