書斎

書斎

書斎

図書館では、貸出冊数に上限を設けているところがほとんど。でも最近では、福島県の白河市立図書館など、貸出冊数を定めず「貸出期間以内に読めるだけ」としている公共図書館も出てきました。大量の文献を見比べたい場合には嬉しいサービスです。でも、たくさん借りた本を家に持って帰るのは、ちょっと大変ですよね。

そんなとき、図書館にある「書斎」を一定の期間借りられるとしたら? 借りている間、書斎の本棚は好きなように使えるので、何冊でもその場で本を読むことができます。大きな机と落ち着いた照明。独りで籠もることができる静かな空間。好きな音楽をかけることもできます。それから、複製絵画も図書館で借りて壁に飾ってみる。ラグジュアリーな椅子で、研究や執筆に没頭できそう。

あなたが小説家なら、ライター・イン・レジデンスとして使うこともできるかもしれません。図書館猫も一緒に借りる……なんていうのも素敵かも。