LRG

ライブラリー・リソース・ガイド(LRG) 第8号

ライブラリー・リソース・ガイド(LRG) 第8号/2014年 夏号

ISSN 2187-4115 / 発行日 2014年9月30日

購入: http://www.fujisan.co.jp/product/1281695255/b/1044017/

目次

◆巻頭言 図書館考のリーディングマガジンとして [岡本真] p.2

◆第2回 LRGフォーラム 菅谷明子 × 猪谷千香 クロストーク 社会インフラとしての図書館 ─日本から、アメリカから p.8
◇はじめに [岡本真] p.10
◇知のセーフティネットとしての図書館へ [猪谷千香] p.11
・『つながる図書館』、きっかけは1冊の本から
・地域・市民に愛される図書館
・図書館の枠を超えた図書館
・図書館という「知のセーフティーネット」
・社会問題に立ち向かう図書館へ
◇未来をつくる図書館の思想 [菅谷明子] p.30
・図書館をツールとして使いこなす市民
・民主主義と図書館
・現代社会を生き抜くための徹底的なサポート
・市民のリテラシーを上げるさまざまな取り組み
・市民の力で社会を変革する
・図書館と都市の繁栄
◇デモクラシーの根幹と図書館 [菅谷明子 × 猪谷千香] p.46
・リテラシー教育と図書館
・オープンガバメントと図書館
◇図書館を「主語」から「動詞」へ [仲俣暁生] p.54

◆特集 教育委員会制度の改革 [猪谷千香] p.57
◇教育委員会制度の改革と図書館への影響 [猪谷千香] p.58
◇特集のための資料 p.60
◇【変革の中で問う】教育の根幹とは? [新藤宗幸] p.62
・教育委員会制度の現状と改革後の影響
・図書館機能の明確化
・教育の根本を地域で育む
◇【変革の中で問う】これからの図書館、 司書の姿 [糸賀雅児] p.70
・社会教育と教育委員会
・教育の自由が保障される仕組み
◇【変革の中で問う】真の地方分権とは? [嶋津隆文] p.78
・ボトムアップによる改革
・地域の課題を解決する教育委員会
・学校教育と図書館、博物館は三位一体で
◇【変革の中で問う】図書館のガバナンスは どうあるべきか? [新出] p.86
・決定権のある図書館ガバナンス組織の必要性
・首長と図書館の関係
・縦の行政系列に影響されにくい図書館の現場
・図書館のガバナンスをどう保つか
◇首長部局所管の図書館リスト [嶋田綾子] p.96

◆司書名鑑 No.4 嶋田学 (瀬戸内市新図書館開設準備室) p.114

◆図書館最前線 ARG レポート Vol.1
◇MOOCを活用した、図書館での学びの環境提供 [岡本真、嶋田綾子] p.126
◇自分を変えたい、変わりたいあなたへ [早雨美樹] p.131

◆羊の図書館めぐり 第2回 旅の図書館 [水知せり] p.134

アカデミック・リソース・ガイド株式会社 業務実績 定期報告 p.136
特別付録 図書館を調べる基礎資料 [嶋田綾子] p.140
定期購読・バックナンバーのご案内 p.150
次号予告 p.152