Blog

学生限定・第3回リクルート自然言語処理ハッカソンのお知らせ

リクルートテクノロジーズが学生限定でハッカソンを開催します。ハッカソンはソフトウェアのエンジニアリングを指す“ハック”(hack)と“マラソン”(marathon)を組み合わせた米IT業界発祥の造語です。

特定の開発テーマに沿って、ソフトウェア開発分野のプログラマーやデザイナーなどが集い、新しいソフトウェア開発や既存のソフトウェアを改善する作業を行うイベントです。

弊社は2015年からハッカソンの企画・運営のサポートを行っています。

▽第1回リクルート自然言語処理ハッカソン報告(2015年)
http://atl.recruit-tech.co.jp/blog/3033/

▽第2回リクルート自然言語処理ハッカソン報告
https://recruit-tech.co.jp/…/recruit_nlp_hackathon_2_result/

リクルートグループのデータを使ったハッカソンです。新しい分析環境やユーザーのアクセスログなど普段あまり接点がないと思われるデータに触れる貴重な機会でもあります。ぜひご参加ください。

▽【東京4泊5日】第3回リクルート自然言語処理ハッカソンのお知らせ【学生限定】
https://recruit-tech.co.jp/…/11/16/recruit_nlp_hackathon_2…/

以下、2017年のハッカソンについてリクルートテクノロジーズのお知らせページからの情報です(一部記述追加あり)。

主催:
(株)リクルートテクノロジーズ

参加要件:
自然言語処理やその周辺の数学を専攻している、また興味をお持ちの学生。インターンではないので学部1年生でも博士課程の学生でも可。年齢制限もなし。

●場所:
リクルートテクノロジーズのオフィス(東京駅八重洲南口すぐ)

●期間:
2017年3月27日(月)~3月31日(金) 10:00~18:00
(初日のみ13:00開始。最終日は懇親会あり)

●使用予定データセット:
リクルートグループが運営するメディアの
1. 記事の文章データ
2. ユーザーのアクセスログ
3. twitterなどのSNSデータ
詳細は当日お知らせします。

●分析環境:
Google Cloud Platform を中心にCloud DataLab + BigQuery を用いる予定です。言語は Python 2.7 系となります。

●スケジュール:
初日:2017年3月27日(月)
13:00集合、PCセットアップ、レギュレーション説明など 18:00終了

2日目から4日目:10:00~18:00 ハッカソン作業

最終日:2017年3月31日(金)
10:00~15:00(予定)ハッカソン作業
15:00~17:00 プレゼンと結果発表
17:00~ 懇親会

●参加費:
無料

●宿泊場所:
会場付近のホテルを準備します(宿泊費は無料)

●交通費:
全額支給(国外からは要相談)

●課題内容:
直前まで秘密。勝敗は予測精度ではなく、審査委員への発表で決まります。

最低限のデータマイニングスキルは必須ですが、リクルートテクノロジーズのスタッフがメンターにつきサポートします。

●募集人数:
10人
※応募者数が10人を超えた場合はこちらで選考を行います

●募集締め切り:
2017年1月9日(月) 23:59:59 まで

●持ち物:
社外公開できないデータも扱うため、誓約書への捺印が必要です。そこで、印鑑のご持参をお願いします。なお、私物のラップトップPCにはデータをいれることはできません。ご了承ください。

こちらの方でPCを準備させていただきます。少しでも使いなれた環境にちかづけるため、キーボードやマウスなどの持ち込みを奨励しております。

ーーーーー<<<注意>>>ーーーーー
申し込み方法:
イベントの性質上、簡単にですが選考をさせていただきます。
件名に「リクルート自然言語処理ハッカソン申し込み」
本文に名前、学校名、学年、業績(任意)、専門テーマ(任意)、使用できるプログラミング言語とその用途、その他特筆したいこと(自由記述)、意見要望(自由記述)を明記した上で、
rtc_event(a)ml.cocorou.jp
までメールください。
※(a)は@のことです。

みなさまのご参加をお待ちしております。
ご不明な点や、イベントへのご質問はこちらのメールアドレスまでお願いします。

※個人情報の取り扱いはリクルートテクノロジーズのプライバシーポリシーに則って厳重に管理させていただきます。

cimg0893-1