Blog

「指宿から全国へ!本のある空間を届けるブックカフェプロジェクト」が本格始動

アカデミック・リソース・ガイド株式会社(ARG、以下弊社)は、鹿児島県指宿市にあるNPO法人本と人とをつなぐ「そらまめの会」(以下「そらまめの会」)のクラウドファンディング「指宿から全国へ!本のある空間を届けるブックカフェプロジェクト」(https://readyfor.jp/projects/ibusuki-bookcafe)の設計及び実施を支援しました。2017年4月19日(水)~7月18日(火)までの90日間で、486人から1,178万円が支援として寄せられました。

2018年4月7日(土)、8日(日)、指宿市にある「えぷろんはうす池田(レイクグリーンパーク)」で、みなさまのご支援により改造が完了したブックカフェ「そらまMEN」号のお披露目会が行われ、多くの参加者でにぎわいました。

4月7日(土)のお披露目会初日には、クラウドファンディングセミナー「ブックカフェに続け!-神キュレーターに聞く」が行われ、弊社代表の岡本真の進行で、今回担当してくれたReadyforのキュレーター・徳永健人さん、Readyforで「鹿児島のシンボル・桜島を盛り上げたい!玄関口に賑わいの場を!」(https://readyfor.jp/projects/sakurajima)に挑戦し600万円を超える資金調達をしたNPO法人桜島ミュージアム理事長の福島大輔さん、そして今回のブックカフェプロジェクトを担当した弊社の鎌倉幸子が登壇してNPOと寄付のあり方について話をしました。また、午後にはブックカフェ大会議 「妄想と現実と-楽しく企画し、しっかり稼ぐ」が開催され本がある空間を届ける活動継続のために必要な収入源の確保について「そらまめの会」のメンバーと応援したいと願う参加者が集まり議論しました。翌4月8日(日)は、天気にも恵まれ、親子連れの方々を中心に多くのみなさまにご参加いただきました。

お披露目会も終わり、これから「指宿から全国へ!本のある空間を届けるブックカフェプロジェクト」が本格始動します。みなさんが主催するイベント等にブックカフェを呼んだり、「そらまめの会」のメンバーに講演の依頼をしたりするための、価格表(https://www.sorako.net/blank-9)が公開されていますのでご覧ください。「そらまめの会」のこれからの挑戦を、引き続き応援してください。弊社もサポートをしていきます。

<関連リンク>

NPO法人本と人とをつなぐ「そらまめの会」
https://www.sorako.net/
https://www.facebook.com/soramame55/

「ブックカフェ車お披露目 指宿」(読売新聞、2018-04-08)
http://www.yomiuri.co.jp/local/kagoshima/news/20180407-OYTNT50058.html

「地元女性たちが運営する指宿市立図書館、クラウドファンディングで日本最高額の1000万円達成」(ハフィントンポスト、2017-07-17)
http://www.huffingtonpost.jp/2017/07/17/ibusuki_n_17507738.html