Blog施設整備

(仮称)新富谷市民図書館整備基本構想の策定を支援

アカデミック・リソース・ガイド株式会社(ARG、以下弊社)は、平成29(2017)年度、宮城県富谷市において(仮称)新富谷市民図書館整備基本構想の策定を支援しました。完成した基本構想は、富谷市のウェブサイトで公開されていますので、ご覧ください。

(仮称)新富谷市民図書館整備基本構想(富谷市)【PDF】
http://www.tomiya-city.miyagi.jp/uploaded/attachment/6569.pdf

(仮称)新富谷市民図書館整備基本構想の策定のために、2017年5月~12月、「富谷市次世代型図書館づくり計画骨子策定業務」として、以下の取り組みを支援しました。

  • 2016年度に弊社が策定を支援した「富谷市次世代型図書館づくりに向けた市民参加ワークショップ事業報告書」を元に参加者と議論を積み重ねる「アイディアキャンプ」の開催
  • 富谷市内外の有識者へのヒアリング
  • 先行事例となる図書館(紫波町図書館、一関市立花泉図書館)の視察
  • 「(仮称)新富谷市民図書館整備基本構想」(案)を市民に公開し議論を深めた「富谷市の図書館について語り合うシビックミーティング」の開催

また、2018年1月~3月は「(仮称)新富谷市民図書館整備基本構想(案)を活用した市民参加事業」を受託し、以下の取り組みを支援しました。

  • 基本構想(案)を読み、次年度に計画されている基本計画に反映させる項目を市民同士が検討する「アイディアキャンプ」の開催

これらの業務支援を通じて、2018年3月に(仮称)新富谷市民図書館整備基本構想が完成し、弊社の業務は終了しました。

<関連リンク>

富谷市次世代型図書館づくり計画骨子策定業務委託プロポーザルで決定業者に選定
https://arg-corp.jp/2017/07/05/tomiya-4/

富谷市次世代型図書館づくりに向けた取組みについて(富谷市)
http://www.tomiya-city.miyagi.jp/soshiki/syogaigakusyu/syogai-tosyo.html