Blog情報システム産学連携

教育再生実行会議で代表の岡本が発表

2019年2月26日(火)に開催された内閣の私的諮問機関である教育再生実行会議の技術革新ワーキング・グループで、アカデミック・リソース・ガイド株式会社(ARG、以下弊社)の代表である岡本真が有識者ヒアリング対象者として発表を行いました。

当日は、「テクノロジーを活用した生涯にわたる学習機会の提供-特に、Society 5.0における図書館像」と題して、

  1. 図書館のオープンデータ拠点化
  2. 実空間・情報空間を融合したまなび環境
  3. 長尾モデルのトータルデザイン

の3点について提案を行い、その後、柴山昌彦・文部科学大臣や技術革新ワーキング・グループ有識者のみなさまからのご質問に回答しました。

このような貴重な機会を与えてくださった方々に心から感謝申し上げます。

なお、議事録や当日使用した弊社プレゼンテーション資料は、追って教育再生実行会議のサイトで公開される見込みです。

公開前に弊社プレゼンテーション資料の入手をご希望される場合は、以下の要領でご連絡ください。

あて先:info@arg-corp.jp
サブジェクト:教育再生実行会議
※可能な範囲でご所属、お名前をご記載ください。

<関連リンク>
・教育再生実行会議
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/kyouikusaisei/
・教育再生実行会議ワーキング・グループ
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/kyouikusaisei/jikkoukaigi_wg/