Blog施設整備

「須崎市図書館等複合施設整備に向けた建設構想策定委託業務」公募型プロポーザルの審査員を担当

アカデミック・リソース・ガイド株式会社(arg)の代表である岡本真は須崎市からの委嘱を受け、「須崎市図書館等複合施設整備に向けた建設構想策定委託業務」公募型プロポーザルの審査員を担当しました。

審査は2段階の書類審査を経て、11月13日(水)に第21回図書館総合展のフォーラム内にて最終審査を行い、最優秀企画提案者として畝森・teco設計共同体を選定しました。

<関連リンク>
・須崎市 – 須崎市図書館等複合施設整備に向けた建設構想策定委託業務最終審査の結果について
https://www.city.susaki.lg.jp/life/detail.php?hdnKey=3541