Blog施設整備

都市経営プロフェッショナルスクールで次世代図書館専門課程の1次募集を開始

アカデミック・リソース・ガイド株式会社(arg)と一般社団法人公民連携事業機構が共催する都市経営プロフェッショナルスクール 次世代図書館専門課程の1次募集を開始しました。

・都市経営プロフェッショナルスクール – 次世代図書館専門課程
https://www.ppp-ps.net/program#course-library

本課程は、実際に自らの手で「次世代図書館」をデザインしプロデュースすることを志向するもので、約16週間のeラーニングと集合研修で構成されます。

<カリキュラム(予定)>

0.都市経営課題解決と図書館
1.地域社会、地域経済を支援する図書館
2.民間公共の系譜〜近代の私設図書館から現代のカフェまで〜
3.TSUTAYA図書館、再考
4.ケーススタディ1:オガールプロジェクトと紫波町図書館
5.ケーススタディ2:新智頭図書館「ちえの森ちづ図書館」と「ちづみち構想」
6.ケーススタディ3:須賀川市民交流センターtette〈前編〉
7.ケーススタディ4:須賀川市民交流センターtette〈後編〉
8.ケーススタディ5:県立長野図書館「信州・学び創造ラボ」
9.ケーススタディ6:各地に展開するスモールライブラリー
10.シミュレーション:スモールライブラリーのプロトタイプをつくる【集合研修】
11.ケーススタディ7:町の図書館整備の実践
12.知識とは?情報とは?現代における知識情報環境を考える
13.2030年、図書館は視えなくなるか!?
14.アイデアソン1:地元にスモールライブラリーをつくる第1部
15.アイデアソン2:地元にスモールライブラリーをつくる第2部

1次募集は2020年1月31日(金)までとなっています。ぜひ、参加をご検討ください。