Blog情報システム施設整備

総務省委嘱「地域情報化アドバイザー」を弊社代表の岡本真が拝命、派遣申請の受付も開始

アカデミック・リソース・ガイド株式会社(arg、以下弊社)代表の岡本真が、2012年度から拝命している総務省委嘱の地域情報化アドバイザーに本年度も任命されました。


地域情報化アドバイザーは、要請元自治体の費用負担なしに地域情報化に関する専門家が派遣される制度です。

・地域情報化アドバイザー派遣制度(ICT人材派遣制度)
http://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/ictseisaku/ictriyou/manager.html

岡本は昨年度、13自治体のご要請を受け、日本各地で図書館の整備や運営にあたっての公民連携・市民協働、デジタルアーカイブ構築やオープンデータ展開等の助言を行いました。本年度も可能な範囲でご要請に応えてまいります。特に今年度は上記のテーマに加えて、新型コロナウイルス感染拡大といった問題への対応も視野に弊社でも以前から取り組んでいるデジタルトランスフォーメーション(DX)やスマートワーク、テレワーク等の支援要請にも対処していきます。

すでに4月17日(金)から本年度の派遣申請が始まっています。本制度を利用した岡本の派遣をご希望の場合は、まずは一度弊社までご相談ください(連絡先メールアドレス:info@arg-corp.jp)。なお、上述の新型コロナウイルス感染拡大に伴い、当面の間の派遣方法が変更されていますので、ご注意ください。

<関連リンク>
・総務省 – 令和2年度「地域情報化アドバイザー」派遣申請の受付開始
https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu06_02000244.html